下関市企業立地

下関市 産業振興部産業立地・就業支援課

TEL 083-231-1357   FAX 083-235-0910

企業立地に関するQ&A

下関市で企業立地をご検討されている企業様へ。企業立地に関するご質問にお答えします。

企業立地を検討されている企業様から、よくお問い合わせ頂くご質問にお答えします。
また、掲載されている内容についてもっと詳しく知りたい、他にも聞きたい事がある、という企業様は、下関市 産業振興部産業立地・就業支援課までお気軽にお問い合わせ下さい。

【下関市企業立地促進条例に基づく奨励金】

事業所設置奨励金はどのくらいの設備投資があれば奨励金を受け取れますか?

業種が製造業・運輸業であれば、大企業で5億円以上、中小企業で3,000万円以上となっています。
設備投資の対象は、土地、建物、償却資産となります。

奨励金の受け取り時期はいつ頃になりますか?

事業所設置奨励金については、事業所設置奨励金については、事業所が操業したのち、固定資産税が課される最初の年度の翌年のお支払いになります。

例えば、4月に操業の場合、翌年1月1日時点の固定資産に対して課税され、翌年度の4月から1年間で納付していただきます。
この納付が完了してからのお支払いとなりますので、操業後、2年先の4月以降となります。
ただし、回線通信料等奨励金及びこれに係る雇用奨励金については操業開始1年後以降のお支払いになります。

市の奨励金と山口県の補助金を両方ともに受け取る事が出来ますか?

下関市からの奨励金と併せて、山口県からの補助金も受け取る事が可能です。

事業所設置奨励金で賃借による土地や建物に係る費用は奨励金の対象となりますか?

対象となります。ただし、賃借期間が5年以上の土地又は家屋を賃借する費用の5年間分が対象となります。

リースでの設備投資は奨励金の対象となりますか?

3年以上のファイナンス・リース契約に基づくものであれば、5年間分の賃借料が対象となります。

操業後に新たな設備投資や増床の建て増しが発生した時は対象になりますか?

対象要件を充たしていれば対象になりますが、別途申請が必要となります。また、新たな設備投資により、新たな雇用があり、前年に比べて従業員数が純増の場合には雇用奨励金も受け取る事が可能です。

奨励金の正社員と非正社員はどう区分されますか?

この奨励金制度での定義は、正社員を1週間当りの労働時間数が30時間以上あり、期間を定めずに雇用されている者と定義しています。非正社員は、正社員以外とし、1週間当りの労働時間数が30時間以上の者で派遣労働者や出向者は含みません。

回線通信料等奨励金を申請し、操業後に賃貸借面積が増加した時はどうなりますか?

契約する前に市長へ届出を行った場合、増加した賃貸借料も対象経費となります。

奨励金はどの様な業種でも受け取れますか?

日本標準産業分類により、製造業(植物工場を含む)、道路貨物運送業又は学術・開発研究機関、情報通信業中の情報サービス業やインターネット附随サービス業またはコールセンターやデータセンターが対象となります。

回線通信料奨励金はどのような業種であれば受け取れますか?

日本標準産業分類により、情報通信業中の情報サービス業やインターネット附随サービス業またはコールセンター業が対象となります。

【事業用地】

工業団地の空き地の履歴はどうなっていますか?

木屋川工業団地、長府扇町工業団地、南風泊水産加工団地は事業所の建設履歴の無い未利用地です。
木屋川工業団地、豊東工業団地は下関市土地開発公社が山地を開発したものであり、前者は平成7年団地造成完了、民間企業に売却されました。後者は平成11年に分譲開始しました。
長府扇町工業団地は昭和50年に民間事業者が造成した用地です。

事業用地としては広すぎるので、分割は可能ですか?

用地ごとのご相談になります。お気軽に下関市 産業振興部・産業立地・就業支援課までお問い合わせ下さい。

事業用地を購入後、何年以内に工場を操業させなければなりませんか?

それぞれの土地購入時の契約によりますが、奨励金の対象となるものは操業開始日前3年以内に取得又は賃借した物件に限られますので、ご注意ください。

工業団地の工場立地法の規制等はどうなっていますか?

木屋川工業団地、豊東工業団地は工業団地特例の適用を受けており、緑地面積率も環境施設面積率も既に充たしているので、取得用地内の全てを有効に活用する事が出来ます。

【その他】

進出企業間の連携支援みたいなものがありますか?

下関市では、ある特定の産業が集積しているというよりも、多種多様な業種が集積していると言えます。
このような立地企業の連携支援のために、「下関市立地企業懇話会」を毎年開催しています。他業種の業界動向の情報収集やコラボレーションが出来、たいへん好評を頂いています。

PAGE TOP