下関市企業立地

下関市 産業振興部産業立地・就業支援課

TEL 083-231-1357   FAX 083-235-0910

下関市中心市街地事務所立地促進

従来の営利団体に加え、NPO法人も対象となりました。下関市中心市街地への事務所進出を支援します!

下関市では、中心市街地への事務所進出を支援する制度を創設しています。
本州と九州の結節点に位置し、多彩な産業が立地しており、日本最大のフェリー基地下関港をはじめ陸・海・空の3つのアクセスが整っている、県下最大の都市、下関市に進出しませんか?

下関市中心市街地活性化基本計画区域

補助内容1 事務所経費が2年間半額に!

賃借料(共益費、敷金、権利金等の諸経費を除く)の2分の1に相当する額以内で、(限度額)1社1年につき120万円。(2年240万円)

主な要件

  • 進出場所が、中心市街地活性化基本計画で定める中心市街地であること。(地図参照)
  • 事務所が本市区域内からの移転によるものでないこと。
  • 事務所における新規常用従業員数が2人以上であること。
  • 市税の滞納がないこと。
  • 地域経済団体等に加入すること。
  • 事務所において行う事業を継続して3年以上営んでいること。
  • 事務所建物は、地階を除く階数が3以上の耐火建築物で、おおむね3分の2以上が事務所であること。等

補助内容2 新規雇用1人当たり30万円!

最大1社180万円を補助。(1回のみ)

対象者

  • 操業開始日前から事業者の従業員であって、操業開始日までに本市に転入してきた方(限度:3人)
  • 新たに操業開始日までに雇い入れた従業員で、その雇い入れの日から本市に住所を有する方(限度:3人)

主な要件

  • 期間の定めのない雇用契約が締結されていること。
  • 社会保険及び雇用保険の被保険者であること。等

注意!

助成金の対象とならない事業

  1. 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律に基づき、営業の許可又は届出を要する事業
  2. 小売又は飲食を目的とする事業
  3. サービス業のうち、店舗を有し、不特定多数の個人を対象とする事業
  4. 宗教活動又は政治活動を目的とする事業
  5. 保健、医療又は福祉に係る事業
  6. 銀行法により内閣総理大臣の免許を受けて銀行業を営む者及び金融商品取引法により内閣総理大臣の登録を受けて証券業を営む者を除く金融業
  7. 事務所を転借した者が行う事業
  8. その他市長が要綱の目的に合致しないと認める事業

その他

  1. 賃貸契約前から市と協議していただく必要があります。また、事業等により補助対象とならない場合があります。
  2. 5年以内に事業を休止又は廃止した場合は、補助金の返還等となります。

制度についてのお問い合わせ

下関市産業振興部産業立地・就業支援課

山口県下関市上田中町一丁目16番3号
TEL : 083-231-1357 FAX : 083-235-0910

PDFダウンロード

下関市中心市街地事務所立地促進補助金交付要綱 (PDF 287KB)

指定申請書 (WORD 26KB)

操業開始報告書 (WORD 26KB)

「PDF版」をご覧になるにはAdobe Readerが必要です。 アドビリーダーのアイコンをクリックすると、無料でダウンロードが出来るページへ移動します。

アドビリーダー

PAGE TOP